小豆島は石も有名!『天狗岩丁場跡』

03.16

皆様こんにちは!

3月も半ばを超え、少しずつ暖かくなってきました。

新型コロナウイルスやインフルエンザなど、まだまだ不安はありますが、お出かけしたくなる陽気な日も増えてきましたね。

お天気の良い休日には、目的もなくふらふら~っとお散歩したくなります。

今回はそんなお散歩に丁度よさそうな場所のご紹介です♪

 

 

AQUAから草壁港方面へ車を走らせている途中に『天狗岩丁場跡』なるものがあります。

小豆島は石材の産出が多く、石の島としても有名です。

江戸時代には、切り出された石が大阪城の石垣の改築にも使用されたそうです。

 

丁場跡には遊歩道があるのでお散歩してみました♪

5分程竹林の中を進んでいくと・・・

すごく大きな岩が!!

天狗岩丁場の名前通り、『大天狗岩』と呼ばれている岩です。

高さ17メートル、重さは1700トンほどあるらしいです。

(せっかくなので隣に立っているところを写真に収めたかったなぁ・・・。)

大天狗岩の周辺にも大きな岩がゴロゴロしてます。

岩と岩の隙間を通り抜けれたりしてちょっと楽しいです♪

 

大きな岩の他にも、切り出した跡の残る石や、大阪城へ運ばれなかった残石が沢山あります。

手前の石には何か記号のようなものが見えますね。目印などにするため掘られたんでしょうか。

 

ちなみに小豆島にはこのような丁場跡が点在しています。

今回写真はありませんが、『天狗岩丁場跡』近くの『八人石丁場跡』もおすすめです。

大天狗岩に負けず劣らず大きな岩がありますよ!ぜひご自身の目でお確かめください(^^♪

 

 

岩の迫力を堪能できるお散歩、いかがでしょうか☆

次は何か春らしいものをお届けできるといいな~と思うので、お楽しみに!

ではでは~!(^^)/

 

 

~おまけ~

山の中にを見つけました。とってもかわいい(*^^*)

(タヌキやうさぎ、シカやイノシシを見かけることもあります・・・。)

 

関連記事

ページ上部へ戻る