【瀬戸内国際芸術祭2019in小豆島】大部港近く【国境を越えて・波】&【小豆島の木】

10.04

皆様こんにちは!

9月28日から瀬戸内国際芸術祭の秋会期が始まりましたね。

春・夏・秋と3回に分けての会期も今回で最後です。

沢山の作品が展示されており、会期中にしか入場できない作品も多数あるので忘れずチェックしてくださいね!

 

さてさて、今回はAQUAから車で15分ほどの大部地区にある作品をご紹介します♪

 

大部港の近くにいがぐりのようなものが見えるので近づいてみると・・・

球形上にが刺さった作品がありました。

この作品は中に入れるようになっているので

こちらの入り口から突入してみます!

 

竹で組まれた道を進んでみると作品への入り口がありました。

中に入ってみると・・・

竹で組まれ、の差し込む空間が!

中央にはロープがぶら下がっていて揺らすと鈴が鳴る仕組みになっています。

また、作品自体が海のすぐそばにあるので、時折吹き込む潮風が心地いいです♪

 

海側の出口へ進んでみると

作品の外周をまわってへ降りることのできる道がありました!

作品を支える竹には羽のようなものが沢山ついています。

一枚一枚に子どもたちの絵が描かれているので、じっくり鑑賞してみてくださいね♪

 

上に戻り作品出口から海側へ出てみると、目の前には海が広がっていて・・・

目の前に・・・何か・・・ありますね

 

 

んーーーーー?

 

 

子どもの像が立っていました!

水面に立っているように見えるのでなんだか不思議です。

(ただ、満潮時には像が沈んでしまうので干潮を狙って行くことをお勧めします・・・)

 

国境を越えて・波』というこのアート、一つの作品でいろいろな工夫がしてあり、すごく楽しかったです!

外観から中まで楽しめるのは会期中ならではですね♪

ちなみに、大部地区にはもうひとつ作品があります。

こちらは『小豆島の木』というアートで、薄暗い空間に巨大な木の根が広がり、地中にいるような錯覚を楽しむことができます。

『国境を越えて・波』の作品から歩いて行けるので、是非あわせて鑑賞してくださいね(^^♪

ではでは今回はこのあたりで!また次回をお楽しみに☆

 

◆国境を越えて・波 9:30~17:00

◇作品詳細:https://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/shodoshima/268.html

◇鑑賞料金:300円

 

◆小豆島の木 9:30~17:00

◇作品詳細:https://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/shodoshima/337.html

◇鑑賞料金:300円

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る